サービスのご案内

対応言語一覧

アジア
  • 韓国語翻訳
  • 広東語翻訳
  • インドネシア語翻
  • クメール語翻訳
  • 北京語翻訳
  • ウルドゥー語翻訳
  • ラオス語翻訳
  • ベトナム語翻訳
  • 台湾語翻訳
  • タイ語翻訳
  • カンボジア語翻訳
  • ヒンディー語翻訳
ヨーロッパ、北アメリア、南アメリカ
  • 英語翻訳
  • イタリア語翻訳
  • オランダ語翻訳
  • ノルウェー語翻訳
  • ルーマニア語翻訳
  • ロシア語翻訳
  • ドイツ語翻訳
  • ギリシャ語翻訳
  • ラテン語翻訳
  • ポーランド語翻訳
  • ポルトガル語翻訳
  • フィンランド語翻訳
  • フランス語翻訳
  • デンマーク語翻訳
  • スウェーデン語翻訳
  • チェコ語翻訳
  • スペイン語翻訳
  • カタルーニャ語翻訳
中東
  • トルコ語翻訳
  • アラビア語翻訳
  • ペルシャ語翻訳

その他の稀少言語に関してもお気軽にお問い合わせください。

3つのこだわり

品質に納得!

フォアクロスでは、どのような言語を扱う場合にも、
原語の意味をしっかりと把握するとともに、文化的・社会的背景を踏まえ、
発話者/製作者の意図するものを的確に置き換える翻訳を心がけています。

そのため作品の内容に最も相応しい翻訳者を選定し、社内にチェック機構を設け、
字面を追うだけの表面的なものではなく、
事実考証や文化的差異、演出的観点、またネイティブ(母国語者)による入念なチェックを行っています。

外国人ナレーターについても、
お客様とスムースに意思の疎通が
はかれるようバイリンガルを
派遣するなど、作品の質を上げるための配慮を怠りません。

各作品には必ず制作担当者を立てて進行しますので、
映像や字幕吹替制作のご経験がないお客様も安心しておまかせいただけます。

制作担当者は、進行スケジュールから翻訳の内容、映像技術的な問題まで、
その都度お客様とご相談し、ご要望を取り入れ、
中間報告や試写などで仕上がりにご満足いただけるよう進めていきます。

管理体制に納得!

字幕、吹替の制作用コンテンツには、お客様の重要な機密情報が
含まれていることが多くあります。

フォアクロスは映像制作会社として、常に公開前や放送前の映像素材を扱っており、特に情報管理の厳しい放送局からも長年にわたってご信頼をいただいております。
情報管理・機密保持についての体制は万全で、契約翻訳者やスタジオとは機密保持契約を交わして安全管理を徹底しております。

クライアント様のご指示により、機密保持契約書を取り交わしてから
制作にかかる場合もありますので、お申し付けください。

著作権へも配慮しており、各国語の商用フォントの完備、日本俳優連合との団体協約による出演者の目的利用や翻訳の使用範囲など、用途に沿った権利処理をしますので、安心していただけます。

価格に納得!

通常の字幕や吹替制作は、映像制作会社か
翻訳会社が窓口として請け負うことが多いため、
それぞれが「映像」と「翻訳」のプロでありながらも、
専門でない作業部分の効率化やコストダウンが難しい傾向にありました。

フォアクロスは年間200本以上の
日本語版・外国語版制作の実績を持つ、
「映像翻訳&映像制作」のプロフェッショナルです。

翻訳だけでなく、撮影を含む映像制作の実績も豊富ですので、
お客様が本当に必要とする作業だけをご提案、ご提供できます。
代理店も介在しませんので、手間を省いてコストカットが実現できます。

特に日本語→英語版、各国語→日本語版制作には多くの実績があり、
クオリティ・価格面ともご満足いただけることと思います。